2016年6月22日

うんち皆勤賞


小猿がプリスクールに通園を始めてしばらく経ちました。小猿はとても楽しんでいるようで、全く涙なく通ってくれています。

幼稚園に行き始めてから、脱いだ靴を揃える、挨拶するときにお辞儀する、上手にお箸を使う、糊を使う、などできる事も増えてきました。

あんなに落ち着きのない子やのに、幼稚園では先生のお話を聞き、今やっている活動にちゃんと参加できているらしいです。すごいなあ。

帰ってきてから、その日に歌った歌や手遊びをしてみせてくれるのがめちゃくちゃ可愛くて。もちろんほとんど何の歌なんかわからないんですけどね。でんでん虫とか、トントントントンひげじいさん、くらいはわかるけど。

小猿が一番楽しみにしているのはもちろん給食。やっぱりこどもが喜ぶメニューになっているし、家では普段食べない揚げ物なども多いみたいです。

毎日帰ってきたら何を食べたか教えてくれます。と言っても料理名はわからないので、パン、ご飯、スープ、酸っぱいの、甘いの、美味しいの、といったざっくりしたものですが。ほとんど「美味しいの」と言います。そうかーよかったなー。

そして、次回登園時の給食の献立を、「次は〜」と言いながら、献立表を見て確認したがります。勿論読めないので私が読んであげます。給食を楽しみに通園するっ
てほんま小学生男児みたいやな。こちらは土地柄とても不思議なメニューも多いんですよね、「カレースパゲッティー」とか。

他のお母さんと話していると、食が細かったり、好き嫌いが多かったりして給食の心配をされている方がとても多くて驚きました。そして先生に「⚪︎⚪︎くんがとても美味しそうに食べるので、他のお子さんもつられて食べてくれるんですよ」と褒められちゃいました。息子の食いしん坊なのが役に立つなんてね…。

ちょっと恥ずかしい話なのですが、小猿は必ず幼稚園でうんちして来るんですよね…。多分お腹一杯になって腸が刺激されて出ちゃうんんだと思います。毎回うんち付きのオムツが入っていて、うんち皆勤賞。先生ごめんなさい…。



* * * * *


幼稚園は13時で終わるので、帰りの車の中で寝てしまい、1時間半くらいお昼寝をするので、15時近くまでは自分の時間が取れて助かっています。幼稚園で思いっきり遊ぶので、午後お散歩に行かなくても夜スムーズに寝られるし、幼稚園最高です。

何よりも小猿が楽しく通園してくれているので、本当にありがたい。こんな素敵な場所が見つかって本当によかったです。

8月も通園できるので、お盆休みの1週間を除いて通園する予定です。次男がいるからそんなに外に連れて行ってあげられないし、幼稚園で思う存分遊んでおいでー!


余談ですが、幼稚園の「英会話あそび」、なめてました。英会話あそびがあった日は、家に帰ってきてから「Cat! meaawwww! Cow! mooooo!」「Apple Red! Leaf Green!」とか言ってるんですよ…。すごいな。旦那くんもご満悦。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2016年6月17日

超低出生体重児の次男くん


今回次男が早産で生まれ、これまでに色々な試練がありました。

その度に不安になり涙し、そしてそのことについて色々と調べました。同じように早産で未熟児を出産した方々のブログを沢山読みました。

結果的にこれらのブログを読んでよかったのかどうか、正直わかりません。自分だけじゃないと励まされる反面、次男の将来について余計に不安になったのも事実。

次男くんは一生懸命成長しています。悲しいことや不安なことよりも、嬉しいこと、そして何よりも喜びの方が多い毎日です。

行き着いた結論として、次男のNICUでの生活を細かく書くのはやめておきます。大切なのは彼の生きる力を信じて、彼の成長に感謝することやと思うからです。

このブログは闘病記(特に病気に罹っていませんが…)ではなく、未熟児くんで生まれてもこんなに元気に育つんやで〜!という記録にしたいと思います。

もちろん、まだまだ早産の辛い思いは消えません。よく考えてみると消えることはないのかなと思います。母親として辛く感じるのは当たり前の反応やもん。でも次男くんが着実に成長してくれているので、辛い気持ちを感じても、前みたいにそれに圧倒される事は少なくなっているのかなと思います。




* * * * *


そんな次男くんですが、退院が決まりましたー!結局「ちょっと予定日過ぎで生まれた+産後5日間入院」くらいでおうちに帰ってこれることに。

先生が驚くスピードで体重が増えて、1,000kgなかった体重が今は3,400gを超えました。いつの間にかお兄ちゃんが生まれたときよりも大きくなっている!

ものすごく順調に成長してくれていて、このままだと37週くらいで退院してまうかも?という感じだったのですが、哺乳瓶から飲むのがへたっぴで、上手になるのに少し時間がかかりました。でも不思議なもので、予定日を過ぎたあたりから急にぐんぐんと上手に。お腹の外に出る時期になると、スイッチが入るんですね。

看護師さんによると、ものすごくよく寝る赤ちゃんらしいです。もちろんお腹が空いたときにはギャンギャン泣きますが、一人でぷーすか寝るし、ぐずったりすることも少ないらしくて。さすが二人目。おうちに帰ってもこの調子でがんばろうね。

我が家の受け入れ態勢は完璧です!さあはよ帰ってこい!お兄ちゃん待ってるで!

なんて言ってますが、実は私が派手に風邪をひいてしまい、咳が止まらないので今週に入ってから次男くんに会いに行けていません…。旦那くんが毎日仕事帰りに行ってくれていますが、会いたいよう…抱っこしたいよう〜。私の風邪で退院が延びちゃったらどうしよう〜。






にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ