2014年6月28日

寝かしつけの文化差



知っている人も多いと思うけど、海外には「Sleep Training」たるものがある。

赤ちゃんが一人で寝付ける様に、朝まで寝る様に、トレーニングするというもの。しかもかなり早い月齢から。とどのつまりは、「泣かせて寝かせる」こと(私からすると)。

そもそも「寝かしつけるという概念」があまり浸透していないらしい。

「小猿を寝かしつけるのが大変で」という話をノルウェーのお義母さんにしていたら、「寝かしつける」があまりよく伝わらへんかった。「ベッドに寝かせること?そのうち寝るんじゃないの?」って…。


*****


我が家はと言うと、3ヶ月くらいまでは、抱っこをして揺らして寝かしつけていた。

小猿はそのうちに抱っこモンスター化し、背中には「ベッドに置いたら泣くで」スイッチがいつの間にか付いていた。

でも私も旦那くんも小猿を抱っこするのが大好きやから、全然苦やなかったし、むしろ小猿と密着できる幸せな時間やと感じてた。小猿を抱っこしながら、1時間近く暗い部屋の中を歩き回って寝かしつける事も楽しかった。親からは「抱き癖が!」なんて言われたけど、そんなん全然気にしてへんかった。



でも、小猿が7キロ近くなって来た頃から、ほんまに重くてしんどくなってきた…。おまけにだんだん気温は上がり、抱っこしていると、暑さと重さで汗だっくだく。

一度抱っこすると置かれへんという恐怖感に似た思いから、抱っこするのが億劫に感じてしまうまでになってしまった。

肩こりもひどくなって来て、何度も何度も小猿を置いて、泣き叫ぶ小猿をなんとかなだめながら小休憩を取って、また抱っこし直すという日々が続き…


あかん…限界や…

となってしまった。





そんな時に、子育て本を読み漁っていた旦那くんが


スリープトレーニングをしましょう

と言い出した。


スリープトレーニングの存在自体は知っていたけど、なんとも親主体で、なんかしっくりせえへん。泣かせて寝付かせると、サイレントベビーになってしまうんちゃうかって不安やったし。

さんざん迷ったけど、やっぱり身体的にも精神的にもちょっと限界を感じたから、なんとなく旦那くんに説得されて始めることに。


旦那くんがどっかの本からひっぱてきたやり方やったから、ちゃんとしたスリープトレーニングの方法かどうかは分からんけど、とにかく無駄に抱っこをしない!激しく泣いたら抱っこをして泣き止ませるけど、泣き止んだらベッドに寝かせる。また泣いたら、泣き止むまで抱っこして、またベッドへ…。その繰り返し。


結果としては、


無理でした。

だって、無理無理。あんなに泣かれたら。無理やって。根負けする。惨敗もいいとこ。何度もトライしたけど無理やった。あんな涙流されてキャーキャー泣かれた無理。心が折れる。一緒に泣いてまう。


その度に、旦那くんに


Consistencyが大切です。

とか偉そうにダメだしされた。


でも、偉そうに言ってた旦那くんも「今日はスリープトレーニングをします」とか言って寝室に向かっても、なんかいつになく静かやから部屋をのぞくと、めっちゃぎゅーっ♥︎て抱っこしてた…。


なんやねん!あんたがやろう言うたんやんか。
知ってけどな。あんたみたいな優しさの塊が、小猿の鳴き声を無視できへんことは。

 という事ですぐに挫折。



で、今はどうなったかと言うと、添い寝している。でも抱っこはしていない。

小猿をベッドに寝かせて、その横に私もごろん。小猿は右へ左へぐいんぐいん寝返って、自分の寝たいポジションを探しているうちに寝てしまう。時々寝付きが悪くて泣く日も、寝るのに時間がかかる日もあるけど、寝たままギュッてしてあげたり、背中をトントンしているうちに、寝てしまう。

「寝かしつけよう!」「お願いやから寝てくれ!」って寝かす気満々でいるとあかんって事に気付いて。「いいよ小猿、別に寝んくても。お母ちゃんはここでぷーっと寝てるから、横で遊んどりな」って思っていると、ふと目が覚めると二人でぷーすか寝ていたという事がほとんど。

小猿も、寝かしつけられるよりも、自分で眠りに入る方が、長く寝てくれる。段々と入眠する力がついてきた様にも思う。

抱っこしなくていいから、私も身体が楽になったし、その分起きてる時に好きなだけ抱っこできる様になって、めっちゃ気持ちが楽になった。




*****


いろんなタイプの赤ちゃんがいるから、スリープトレーニングにすぐに良い反応を示してくれる子もおるやろうし、それ自体が悪いものやとは思わへんけど。うちは無理やった。

それぞれの赤ちゃんと親にあった方法を試行錯誤で探していくしかないんかな。


*****


私はこの本を↓を愛読しています。特に画期的な事が書かれている訳やないけど、色々なアイデアが紹介されてるし、「とにかく寝てくれたらいいんや!」「寝かしつけるのは悪い事やないんや!」って思わせてくれる。困ってるのは自分だけやないんやって。まあでもこの本の著者もアメリカ人やから、内容に多少の文化差は感じるけど。









にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月25日

いつ保育園に預けるのか



私が大好きな「はなこのブログ。」にあったポスト

共働きが良いか悪いかじゃなくて、自分が笑ってられるかどうかを大事にしたい

を読んで改めて考えさせられた。




子どもをいつ保育園に預けるのか。



正論なんて無いと思う。色んな仕事があって、色んな親子関係があって、色んな夫婦関係があって。その中でベストと思われる決断をするしかないやん。


なーんて言っても、いつかは決めなあかん。
さてどうやって決めるのか。


はなこのブログ。にあった様に、どういう状態が自分が笑っていられるのか、が決めてになるんかな。


小猿を生む前は、「鹿の様に生まれてから直ぐに立つのだぞ、母は仕事にすぐ復帰するぞよ」と思ってたけど、今は無理無理。小猿から分離されたら母ちゃん泣いてまうわ。

思ってた以上に育児が楽しくて、毎日新しいことができる様になる小猿の成長を今は側で見ていたい。旦那くんがお仕事で見れない分、私が見ていたい。

なので、今は家にいるのが笑っていられる、なんかな。



でも、友達の仕事の話とか、指くわえて聞いちゃう。いいなー私も仕事したいなー、って。「あ、今日はうんちとおしっこの話しかしてへんわ」かと思うと、他の脳の部位が弱って行く様に感じる。

せっかく積み始めた自分の専門職キャリア、ここで立ち往生しているのは、歯がゆい。

いつか、仕事したい熱の方が出て来て、「仕事に行っている方が笑ってられるやん」っ自覚が持てるんやろうか。


何よりも問題は、待機児童になること。預け先の問題があるから、自分たちの気持ちだけで決めれるもんでもない。逆に、希望の保育園に入れる日が来たら、それがきっかけになるんかな。そん位の後押しがないと、決められへんのかも。




*****




旦那くんと結婚する前に、女性の育児休暇にいて話をしたことがある。

出産後、1年位は一家におりたいかな。

って言ったら

お前は何を言うてんねん。 
頭でも打ったんかい? 

って顔で見られた。


だから日本の親は過保護なんだ。他の子どもと一緒に遊んで社会性を身につけないと。母親とずっと一緒にいるのは良くない。

とまで言われた。


そらーさ、制度が整ってるノルウェーはちゃうよ。
共働きも普通やしさ。


でも、実際に小猿が産まれると、


1年くらいは家に居て欲しい

と言われた。なんやねん。過保護なん誰やねん。




なーんて事を友達にぶつぶつ言ってたら、


働くか、働かないか、そういう選択肢があるだけでもありがたいと思い。

と言われた。確かに、100%正しい。

反省…。



*****

ちなみにノルウェーでは、育児休暇を取ると57週間は給料の80%をもらえる(もしくは給料の100%を47週もらえる、つまり選択制。でもそのうち12週は父親に割り当てられている)。しかも子どもが3歳になるまで、好きな様に取って良し。分割して取っても、毎週金曜日だけ育休♪とかしてもよし。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月24日

オーロラサーモン寿司であの世へ



Fantasy coffin を知っていますか?

アフリカのガーナで作られている、色んな形をした棺の事。

例えば飛行機の形とか…船の形とか…ニワトリの形とか…ライオンの形とか…

こういった棺で埋葬されるのは、社会的に地位のある人らしい。




で、いきなり、旦那くんが昨晩の夕食時に


ファンタジー棺を作るなら、何の形がいいですか?


と、聞いてきた。


…、なんでもええわ…。

って言うか、普通の棺でええわ。日本は火葬やし。



あんたは何の棺がええんよ?と聞いたら、暫く考える旦那くん。暫く、暫く考える。


そして出した答えが、


オーロラサーモン寿司の形がいいです


…。



さすが無類の寿司好きノルウェー人。
しかも普通のサーモンやなくて、オーロラサーモンのブランド指定もするんかい。


できますか?


って…。


できへんくはないと思うけど。
寿司のネタとしてあの世に旅立ちたいか?


まあでも、オリジナリティあっていいんとちゃいますか。
きっとガーナ人もオーロラサーモン寿司棺は作った事ないと思うわ。


私は密かに、季節的に「バナナ」か「スイカ」と答えるかなって思ったけど、サーモンの勝ちやねんな。



しかし、何故夕食時にいきなりファンタジーコフィンの話になったのかは不明。本人曰く「なんとなくファンタジーコフィンの事を考えていた」と。不思議過ぎる。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月22日

掃除の虫となる旦那くん 私はその間…



2〜3週間に一度、旦那くんは掃除の虫虫 デコメ絵文字となる。




冷蔵庫の裏、コンロ周り、ソファの裏、カーテンレールの上、等々、妻が普段掃除していないだろうと疑う所をくまなく掃除していく。



この掃除虫を私は心待ちにしている。


だって助かるねんもん〜お願い デコメ絵文字


しかも小猿が生まれてから、掃除虫になる頻度が増えているという良い傾向も。


そりゃ私も普段からお掃除してますよ、小さい子供おるしね。
でも、やっぱり隅々までは面倒、手が届かへんやん!


今はお風呂をバスタブ分解する勢いで掃除してはる。
バッシャンバッシャンすごい音が聞こえる。泳いでるんか?

その間にソファのカバーを勢いよく取り外し、洗濯乾燥しているらしい。
クッションに布団カバーにファブリック系が洗面室に山積みや。


そして私はと言うと、「小猿を寝かしつける」と宣言して、ベッドでごろりんこ。


小猿…せやな…30分前位には沈没、爆睡中


私はごろりんこしたままうだうだ中。


悪い妻…でしょうか… うつ… デコメ絵文字


そして、来週は、エアコンのフィルタを掃除してもらおうかな…ふふふ…なーんて企み中。





旦那くん、ありがとう!

平日はまた家事に子育てに頑張るからね。





美味しいお茶を入れて人間への帰還をお待ちしております…。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月20日

毎朝クリスマス






最近お仕事が忙しい旦那くん。

楽しくて仕方がない小猿のお風呂の時間にも間に合わない日が多い。

帰宅してから、爆睡する小猿の姿を目を細めながら眺めている。実に切ない。



でも小猿との甘い時間は何としても犠牲にできない。

そうなると、朝早起きしてまで、甘い時間を過ごす事にしたらしい。



最近日の出の時間が早くなって来たせいか、5時半くらいには小猿が起床する。

小猿は、朝の起床時に泣く事は少なく、ふと目が覚めると、寝返りしたり、大人には見えない何かを見つめたり、一人でお喋りしたり、しばらくの時間は一人で遊んでいる。



ワップーウッパー、という小猿の声。

カシャカシャと細い指が壁をかく音。

ドン、ドン、と小猿が太い足をベッドに振り下ろす振動。

ガタン、ガタン、と小猿がベッドの柵を蹴る音。




何かしら音がすると、旦那くんはベッドから飛び降り、小猿の元へと急ぐ。

ほんま、5時位から小猿が起きるのをじっと待ってるんちゃうかと最近思う程の瞬発力。

その様子は、クリスマスの朝にツリーの下のプレゼントめがけて走る子どもの様。


そして、


God morgen♥︎♥︎♥︎  
Sååååååååå søt du er ♥︎♥︎♥︎

(おはよう、かあああああああわいいね)


あまああああああああい声をかけながら、おむつ替えをして、お喋りをしたり、こちょこちょしたり、チュッチュしたり、絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり、二人の濃密な時間を過ごしている様子(私はこの時間、起きてるけど寝てるふり)。



毎晩死神の様にベッドに入る時とは別人の様や。
そんなに疲れてるんやったら、もうちょっとゆっくり寝たら?

まあ本人がそれでお仕事頑張れるんやったらそれでいいけど。




今朝も、


I miss bathing 小猿…

と眉毛をハの字にしながら出て行った。


頑張れ!あとちょっとで週末や!



忙しくなると食が細くなってしまう旦那くん。少しでもエネルギー補給できるように、チョコレートケーキを焼いてお弁当に入れています。もうちょっと晩ご飯しっかり食べて欲しいけど、寝る前にガッツリもよくないしな。

帰りが遅い世の中のパパ達は夕食はどうしてるんやろう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月18日

出産…立ち会う?




小猿はほんまに安産で産まれてくれた。


陣痛が始まった時、私はそれが「疑似陣痛」やと思い込み、うつらうつら寝ながらそれが過ぎるのを待っていた。

でも何やどんどん痛くなってきて、いよいよ病院に駆け込み、病院に到着してから1時間ちょっとで、つるんと出て来た。

もちろんこれまでに経験した事のない痛みやったけど、「きっともっと痛くなるんやろうな」と思ってるうちに出て来てくれた。ほんま親孝行。




小猿が産まれる前、旦那くんは出産立ち会いにめっちゃ消極的やった

その理由は(私想像)、

  1. 痛みにもがく妻を見たくない(多分泣いちゃうから)
  2. 痛みで「これは全部お前のせいや!」と妻に怒られたくない(多分泣いちゃうから)
  3. えぐいものを見たくない(多分泣いちゃうから)



なので、

君が居て欲しいと言うなら、立ち会う


と決定権を私に委ねていた。


そして私も、旦那くんの事まで考える余裕なんかないし居ても居なくてもどっちでもええよ、という感じで

立ち会いたいんやったら立ち会えば?

と決定権を放棄。


誰も決定権を握る事なく、出産当日まで、どうするのか決めていなかった。

むしろ、旦那くんは最終的にどないするんやろうと私は傍観していた。





結局ね、立ち会ったんですよ。最初から最後まで。


でもそれは、旦那くんの意思のもとではなく、

分娩室から退室するタイミングがなかったから

という理由(°_°)




と言うのも、私の産院は、LDRやったため、陣痛から分娩までひとつの部屋で、移動をする必要がなかった。


なので、いよいよ!出てくるでー!となった時に、「立ち会いどうする?」と助産師さんに聞かれた私は、「なんでもいいです(それより早くこれを出してくれ)」と答えた。考える力なんてないもん、あの状態で。


すると、助産師さんは旦那くんが当然立ち会いするものやと思いはったらしく、旦那くんは何も聞かれなかったらしい。


旦那くんも、まさかそんなに直ぐに産まれるとは思ってなかったため、状況が良く分からず。


何か周りがバタバタしているな…と思っている間に分娩はどんどん進み、先生登場。


妻いきむ。


小猿産まれる。




なので、結局流れでそのまま立ち会いました。




でも、小猿が出てくる瞬間に先生が「ほら、お父さん、頭が出てきてるよ、見る?」って聞いた時、私は咄嗟に

「あかん!やめとき!」と叫んだのは覚えている。倒れられたらややこしいからね。



まあ、小猿が出てきた時の写真も撮れたし、立ち会って良かったんやと思う。

でもあまりに安産過ぎて、あの痛みをわかっていない気がする…。





立ち会い出産はどうやったか友達に聞かれた時

あー、大丈夫です。よかったです。妻は頑張りました。でも、簡単ね。

と答えていた…。



簡単!!!!!!!



あんたやったら気絶してるわ、絶対に。




グーグルで、「立ち会い出産」って検索したら、「離婚」「後悔」って候補で出て来た…。






にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月16日

プレゼントの無い父の日



物が増えるのを極度に嫌がる旦那くん。


なのでプレゼントはめちゃくちゃ困る。
ほんまに必要な実用的な物しかあげられへん。


せやなかったら、ほんまに子どもが親にあげる様な「肩たたき券」なんぞになる。


これまでに、「食器洗い券」「週末の朝食作らなくていい券」「喧嘩した時どんなに自分が悪くても先に謝る券」などなど、色々とあげてきたけど、アイデアも尽きた。


毎年の誕生日、クリスマス、結婚記念日…もうプレゼント制度を撤廃したい。


そして行き着いたのが、食べもの
もっと詳しく言うと、ノルウェーの、食べもの


普段から食べるようなものではなく、スーパーでも売っていないものなので、ちょっとしたものでも喜んでくれる。


なので今回の父の日は、ノルウェー食べもので攻める事に。


ノルウェー風に、ハートのかたちをしたワッフルを焼きました。
生地にシナモンとカルダモンを使うお義母さんのレシピで。





これを、ノルウェーのブラウンチーズと食べる。






こんな感じね、ちょこんと乗せて。



私は、サワークリームとジャムで食べる方が好きやけど。




ふたりで15枚くらい食べてしまった。どう考えても食べ過ぎやな。




ワッフル作って食べて大満足。力尽きる。


なので、晩ご飯は手抜きで、サーモンと野菜のスープに、少し前に焼いて冷凍しておいたほうれん草パン。めっちゃ手抜きや。

でもサーモンが入っていれば文句無しのうちのノルウェー人。




今ふと思ったんが、今は日本に住んでいるからこうやってノルウェーのものを出すと喜んでくれるけど、今後もしノルウェーに引っ越したら、これはもう普通の食べ物になって、喜んでくれへんのやろか。


そしたら…日本食を出したら喜んでくれるんやろか?




ちなみに旦那くんは、

「小猿が父の日に色々と作ってくれるのが楽しみです」

と言っていた。

小猿からやったら、「物」のプレゼントでもええんやな。





にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月14日

お風呂はのぞかないで



毎日小猿をお風呂に入れるのは、旦那くんのお仕事。

毎日決まった時間になると、いそいそとタブにお湯をはり、私に「小猿の準備をしてください」と指令が入る。


そして準備ができると、お風呂から


こざる〜♥︎ こざる〜♥︎


と甘〜い声で小猿を呼ぶ。




せやのに、小猿を連れて行くと、


君はあっちへ行って下さい


と言われる。





お風呂で小猿と二人甘い時間を過ごしたい旦那くん。


でも私が見ていると、お風呂後の授乳が楽しみな小猿は私ばかり見てしまう。




小猿はマンマにしか興味がありませんか?
パッパはここですよ〜。




と必死に小猿の気をひく。


会話を盗み聞きをしていると、「今日は何をして遊んだの」とか、「大きくなったね」とか、小猿への問いかけだけでなく、「今日は会社でね…」などなど仕事の悩みも小猿に打ち明けている様子。



小猿…

パッパのカウンセリング、お疲れ!



そもそも小猿はお風呂大好きで入浴中は眠ってしまうことが多いけど。


私は日中ずっと小猿と一緒やし、授乳をしながら小猿と密着できるけど、旦那くんは意図的に密着甘々の時間を作らんと無いからかな。




二人だけの時間、とにかく微笑ましくて覗きたい!

時々こっそりのぞいてみていると、直ぐに小猿にばれて、旦那くんに怒られる…。

のぞいてもないのに「あっちに行って下さい!」と怒られる日も。


よっぽどお風呂タイムが楽しいようで、もうのぼせるから!ふやけるから!って無理矢理お風呂タイム終了させられることもしばしば。


そろそろ暑いしシャワーにしたいんやけどな。嫌がるかな(旦那くんが)。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月11日

感謝のきもち





小猿を産んでから、初めて母親になってよかったと実感した。


でも、もっと小猿を産んでよかったなと思うのは、父親になった旦那くんを見るとき。


まだまだ新米パッパで頼りないところも多いけど、ほんまに小猿を可愛がってくれる。


子育てに参加してくれることは、ほんまに心強いし、ありがたい。


どんなに疲れて帰って来ても、率先して小猿のお世話をしてくれる。


子育てで私が困ったことがあれば、一生懸命解決しようと色々と調べてくれる(それが鬱陶しい時もあるけど)。


私が一人になりたいと感じたら、何も理由を聞かずに小猿を見ていてくれる。


小猿がぐずって、何にも家事ができなくても、晩ご飯の準備ができていなくても、一切文句は言わない。


仕事の愚痴もほとんど言わんなった様に感じる。
小猿を養うために、ますます頑張ってくれている。


そんなパッパが大好きな小猿。
パッパが帰ってくると、目をキラキラさせて遊んで!と言わんばかりに手足をバタバタ。


子どもは親を選べない。
でも、小猿はきっとこのパッパがお父さんでよかったと思うんやと確信している。


 6月15日、始めての父の日、最高の旦那くん&パッパに感謝の気持ちを伝えなあかんね。


ノルウェーワッフルでも焼こうかな。





Happy Father's Day! 

You are the best pappa and husband in the whole wide world. 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月9日

パパ邪魔邪魔






パジャマでおじゃま♪



きっと私と同世代の方なら知っているはず。
「おかあさんと一緒」のコーナー。

このBGM、小猿が大好き。


実家に帰っている時、うちの母がお風呂上がり小猿に服を着せながら歌い始めた。

すると、泣く子も黙る!すごい!



パパッパ、パ、パ、パ

ジャマジャマ♪



パパッパ、パ、パ、パ

ジャマジャマ♪



と、ジャマジャマ部分を耳元で囁く様に歌うと、キャッキャッ声を上げ、手足をバタバタさせて喜ぶ喜ぶ。次いつ「ジャマジャマ」が来るかと目を爛々とさせる。


旦那くんは、「パパッパ」の部分が「Pappa」に似ているから(自分を連想させるから)好きなんだと言い張るが…どやろな。



小猿を喜ばせようと、旦那くんも一生懸命小猿に歌ってあげてるんやけど、なんせ彼は



音痴&リズム感皆無(*_*)



旦那くんが歌うと…


ぱぱぱぱ……じゃまじゃま……
ぱぱぱぱ……じゃまじゃま……


と、なんかの 呪い の様に歌う。

歌うというよりも、唱える




すると、だんだん


パパパパ……邪魔邪魔……
パパパパ……邪魔邪魔……


と聞こえてくる。

なんでさー、もっとこう楽しく抑揚つけて歌われへんかな…

そのうち、小猿が「パパ邪魔」って歌いだしたら、自分のせいやで。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月5日

すいません、勝ってます

うちの小猿、めっちゃ巨大なんです。 

一応、発育曲線からは飛び出してないんです。 
一応…まだ…ね。

ああ…でも身長はちょっともうボーダーかも。
もうすぐ飛び出してまいそう。

発育曲線ってこういうやつ ↓ ね。




産まれたときは、めっちゃ標準値やったんですよ。ど真ん中ってくらい。
ハーフの赤ちゃんにしてはちょっと小さい?ってくらい。

でもなんか、3ヶ月目から本領発揮。
標準値なんてプップカプーと言わんばかりに、でかなる、でかなる。

小さく産んで、大きく育てる、忠実に実行中。

お洋服は、生後3ヶ月でサイズ80に突入。
おむつなんて、生後5ヶ月で、Lサイズに突入。

3ヶ月の頃に、「もう歩けるくらいかしら?」と聞かれた。
そら間違えるよ、でかいもん。



すくすく育つ小猿を見て、旦那くんは

「バイキングの血です。すごいです。」

って満足気に言うけど、バイキングやなくてトロルの血の間違いやろ。



お子さんがいはるいろんな方のブログを読ませてもらってるわけですが、

「うちの子は大きくて…」と身長&体重を紹介されている方々、


すいません、うちの子の勝ちですわ(´Д`)


勝ち負けちゃうけどね。

たまには、わー負けたーって思いたい。

未だに、同じ月齢でうちの子よりでかい子を見た事がない。



今から心配することではないんやろうけど、太り過ぎ?とか心配になってまうし。

小さい赤ちゃんを見ると、軽そうでいいなーとか思ってまう。



こんなに爆発的に大きくなるなんて思わへんかったから、
ちっさい、ちっさい時をもうちょっと楽しんでおけばよかった、なーんて。

まあ、元気にすくすく育っているという事なので、いいんやけど。
小さくて育たたんくて心配するよりは、ね。



どんなにでかなっても、お母ちゃんが抱っこしたるから、
たくましく育つんだ、小猿。


今考えたら、旦那くんのお姉さんの赤ちゃんは(小猿の従兄弟)、産まれた時点で5800gあったから、あの子には負けてるな…。でもお父さんが2m越えの巨人やから、この子は例外やな。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2014年6月3日

じっとり耳あか…


今回はちょっと汚いお話…。



耳あかに、湿性耳あかと、乾性耳あかがあるって知ってました?

Wikipediaのページに少し詳しく載っているのですが、


白人の90%が湿性耳あか

日本人の16%が湿性耳あか

らしい。


私は家族もみーんな乾性耳あかなので、旦那くんに出会うまで、湿性耳あかの存在を知りませんでした。耳あかは、ポロポロ取れるもんやと思っていた。



湿性耳あかは、「耳かき」が用を成さない。

湿性耳あかは、表面を拭き掃除せなあかん。

なので、綿棒でぐりっと表面を綺麗にした方が効果的。

すると綿棒に、鮮やかな黄色い様な、オレンジの様な耳あかがベッチョリくっつく。

最初に見た時は、ほんまに同じ人間から出たもんやと思われへんかった。




さて、湿性耳あかのお父ちゃんと、乾性耳あかのお母ちゃんを持つ小猿。

小猿の耳あかは…


湿性耳あかでした。




そうか…そう来たか…。




まあそれもそのはず、湿性耳あかは優先遺伝やから。

お母ちゃんのカラッカラ耳あかはお父ちゃんのじっとり耳あかに負けた。




Wikipediaを読んでいて、どうも気になる事が…↓


湿った耳垢の人は体質的に体臭が強い傾向がある。 これは耳垢が湿るのが、耳の中にあるアポクリン腺から分泌されるが原因であり、汗の多い人は体臭の原因のひとつとされるアポクリン腺の量が比較的多いからである。


ごめんよ小猿…。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ